IELTS スピーキング 対策

IELTS スピーキング 18
IELTSスピーキング対策 18 - 仮定法を活用して高得点につなげる- IELTS スピーキングで高得点(バンドスコア7.0-8.0) を取れる秘訣の一つに、仮定法(仮定法過去や仮定法過去完了)を活用する手があります。 実際のスピーキングの試験で使う機会はたくさんあります。特にパート3のスピーキングで活用しましょう。また、if...

IELTSスピーキングで覚えておくと便利な形容詞
IELTS スピーキングで頻出する課題として友達や家族、先生の事などが挙げられます。どちらの課題にせよ、人の性格について表現する形容詞を覚えておくと何かと便利です。様々な場面で役に立ちますので、下記に取り上げた形容詞はぜひ覚えてください。 もちろん形容詞なので、He is/ She is の後に続けていくことができます。 例えば、I proud of my mother because she is...

強調表現ー副詞の活用 IELTS スピーキングのためだけに限らず、日頃から自分の意見を誇張することはとても大事なことです。 特に自分が思っていること強調するために副詞を活用します。副詞を活用することで自分の意見をむしろはっきりと伝えることができ、豊かな表現にすることができます。 例)1 I absolutely agree with the idea xxxxxx. I'm enjoying it a lot. I will learn Spanish...
IELTSスピーキングのフルサンプルをご紹介。こちらは7.0-7.5のバンドスコアのサンプルです。 最新のケンブリッジ IELTS13 のテキストから課題を選択しました。 スコアサンプル.7.0-7.5
IELTS スピーキング
IELTS スピーキング~パート3の攻略法 IELTS スピーキングのPart 3...

パート2の攻略法 IELTSスピーキングのパート2ではTopicカードを提示されてそのトピックについて2分間でスピーチをすることが要求されます。1分間の準備時間の間にメモを取ることができます。2分ギリギリまで自発的に詳細を話すことで高得点を目指せます。...
パート1の攻略法 IELTSスピーキングのパート1は、general questions と言われ、試験官に自分を知ってもらう自己紹介をするパートと思ってください。最も多い話題としてはhometown...
IELTS スピーキングに役立てる ~ 毎日“口語日記”をつぶやく(英語で話すことになれるため英語で考える時間を設ける)...
ボイスレコーダーを活用してIELTSスピーキングに役立てる!...

IELTSスピーキングのコツ9
トピック別単語を習得する IELTSスピーキングでスコアアップするには、IELTSのライティングでも求められるトピック別単語の習得が必須です。パート2とパート3でとても役に立ちます。IELTS スピーキングで頻繁に出るトピックには Music Environment Communication Art Education Shopping Sports Space Transportation などのテーマがあります。 パート2サンプル ~Music~ Describe a song you like to...

さらに表示する