Skype のインストール手順

Skype とはオンライン上でコミュニケーションをとるためのマイクロソフトが提供するアプリです。無料で誰でもインストールが可能です。マイクロソフトのアカウントを作ることが要求されますが、もちろん既存のアカウントを利用することもできます。コンピュータによっては既にインストールされているものもあります。

 

インストール画面ではデスクトップ用、携帯電話用、タブレット用などに分かれています。またインストールの前にwindows バージョン、アンドロイド、ios、タブレットのシステム条件🔗を確認してください。    

 


下記は Windows 10のバージョンにSkypeをダウンロードしてコンピューターにインストールする方法を簡潔に説明しています。

SKYPE のホームページ🔗にアクセスしてインストールを開始します。


ダウンロードを確認する表示がコンピュータの画面の下に出てきます。「保存」をクリックします。ダウンロード完了後、「実行」をクリックしてください。


ダウンロード完了に伴い、パソコンにインストールする画面が表示されます。「同意する」をクリックして画面の指示に従い(日本語を選択)ダウンロードを完了させてください。


パソコンへのインストールが完了するとサインイン画面が表示されます。


マイクロソフトのアカウントを既にお持ちの方はここから「サインイン」してください。お持ちでない方は「アカウント作成」をクリックして新規のアカウントを作成します。新規でアカウントを作成する場合は画面の指示に従いスカイプ名、メールアドレス、パスワードなどの設定を行います。


Skype に初めてサインインすると、音声テストなどのSkype セットアップ画面が現れます。画面の指示に従いセットアップを完了してください。


オンラインレッスンの受講にはSkype ID (スカイプ名)が必要となりますので、スカイプ名を忘れないようにメモしておいてください。


TOPへ戻る