IELTS リーディング ジェネラル対策1

 

IELTSリーディングのジェネラル・モジュールは、セクション1~3の3パートに分かれています。

 

時間制限は60分で、合計40問の質問に答えます。セクション1には広告関連の短文(1ページ程度)が2つ、セクション2には仕事関連の短文が2つ。

 

セクション3はアカデミックレベルの難解な長文が1つありますので、セクション3にもっとも長く費やせるよう時間を取っておく必要があります。

 

時間配分の目安は、セクション1に15分、セクション2に15分、セクション3に30分です。

 

しかし、リーディングでの目標スコアが 5.5 の方は、セクション1と2のみを完璧にしておくという戦略をとることもできます。つまりセクション1と2の合計で約25-26問を正解することができれば、仮にセクション3(2、3問は、まぐれ当たりをするという予測を含めて)を捨てたとしても、スコア 5.5 を取れるという計算になるからです。そのためには、セクション1とセクション2に十分時間をとって完璧に解いていくことをおススメします。このように、レベルや目標スコアによって戦略が異なることを覚えておいてください。

 

設問数配分は、セクション1で13問、セクション2で13問、セクション3で14問です。

 

スコア換算表

バンドスコア   9 8.5  8 7.5  7 6.5 6 5.5   5.0   4.5  4.0
スコア/ 40 問    40 39  37-38 36  34-35 32-33 30-31  27-29  23-26   19-22   15-18 

 

リーディング対策と学習法

 

対策1 設問タイプに慣れる

対策2 スキミング(飛ばし読み=内容の概要をさっとつかむ読み方)を身につける

対策3 速読力を身につける

対策4 問題文のキーワードを探して、その情報を本文からさっと見つける能力を身につける(書き換えられている表現など)

対策5 語彙力の強化

対策6 セクション3の対策

 

について詳しく説明します。